教育方針について考える

まだまだ早いかもしれませんが、子どもの教育方針について考えたいと思います。夫は「自分で考えらる子」に育てたいみたいですが、私はそれに面白さを加えて「いつでも面白く生きれる子、好奇心旺盛な子」に育てたいなと思います。

今は英語を習っているだけですが、幼稚園くらいになったら、サッカーでもやったらいいんじゃないかなと思っています。水泳もいざという時のために、泳げた方がいいので習ってもらいたいです。

小学校受験はやらない予定です。というのは私自身小学校から私立なのですが、人生の幅が狭まってしまったと感じるからです。小学校から私立だと友人関係は恵まれる場合が多いと思うのですが、結局大学受験をしなくても大学に入れてしまうので、ぬるま湯に同級生みんなが浸かっている雰囲気があるんです。ハングリー精神や情熱を抱きにくいと思うので、息子には小学校は公立に行って貰いたいです。そしてちなみに夫も公立の小学校は社会の縮図だから、行かせた方がいいといっております。

なので中学受験をして、中高一貫校に受かってもらって、それから大学受験をしてもらいたいなぁと思います。

息子よ、がんばれ!!